忍者ブログ
[87]  [86]  [85]  [84]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76

夕陽

先日のブログで「3年経って驚くことが少なくなった」と書きましたが、今日はその続き。

この3年、全てのエネルギーを「生産(野菜・米・加工品を作ること)」に費やしてきました。思いつくこと・やりたかったことを全てやってみて、ありとあらゆる失敗をして、その後片付けに追われて、寝ても冷めても田畑のことを考えて、みたいな感じ。

その甲斐あって、「驚くことが少なくなった」んだと感じてます。

もちろん、今の生産技術に満足しているわけでもないし、これからも生産技術を追求し続けます。ただ、全てのエネルギーを費やさなくてもよくなったということは、エネルギーの余剰ができたということです。

このエネルギーを何に向けるか?今考えてるのは、「田畑の規模拡大」や「新しい野菜・加工品の開発」に向けるのではなく、「企画・立案」「営業・宣伝」「販売・アフターケア」に向けようと考えています。

具体的には、農家を訪問するとか、もっとマスコミに出るとか、近所のペンションと協力して援農者を増やすとか、料理教室を開くとか、旅行会社とタイアップして稲刈りツアーを組むとか、アースデイマーケットみたいなものを1人で開くとか、東京で露店を出すとか等々。

思いつくまま羅列したので、実行するかどうかは微妙ですが。

そんなことを考える余力が生まれてきた今日この頃。寝ても冷めても「生産」以外のことを考えているので、このまま行くと野菜作りで何かしら失敗しそうな予感が…。

PR
<< 23 HOME 寒さで味がのる >>
カウンター
*
忍者ブログ [PR]