忍者ブログ
[153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143

ふと空を見上げる

 

お盆を過ぎると秋の気配が漂ってくる。

具体的には、

①涼しい風が吹くようになる。東や北からの風が多くなる。湿度を熱気を含まない風だ。

②朝夕が涼しくなる。標高が十数mしかないのにもかかわらずだ。

③動かない限り汗をかかなくなる。Tシャツを着替える回数が減るので助かる。

④殺人的だった雑草の生育スピードが若干遅くなる。が、その代わりに種をつけ始める。

 

それと

観光客が少なくなって、いつもの静かな高齢化と過疎化の進んだ中山間地になる。

 

農作業的には、秋冬野菜の種蒔きが始まった。

レタスやキャベツの種を播いたり、秋カボチャや秋ジャガを植えたり、ニンジンを播いたりだ。

秋冬野菜のためには、夏の疲れを引きずってる場合ではないらしい…。

 

PR
カウンター
*
忍者ブログ [PR]