忍者ブログ
[229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219

 

先日定期便を購入していただいているN様夫妻が来てくれました。

野菜のやり取りはあるのですが、お会いするのは始めて。

 

「いつもおいしい野菜をありがとう。」

「どうして農業を始めたのか。」

「どうやったらあんなにおいしいお米を作ることができるのか。」

「○○はどうやって食べたらいいか。」

など、いろいろな話しをしながら田畑を見ていただきました。

 

こちらとしても

「いつも食べていただいてありがとうございます。」

「お送りしている野菜の量はどうですか?」

「いつも余ってしまう野菜はありますか?」

など、いろいろ聞かせていただいた。

 

お客様としては、田畑や伊豆の景色、僕の人となりを見ることによって、

たに農園の米と野菜に、より愛着を持っていただける。

 

うちとしては、お客様のことを思い浮かべながら、

生産・収穫・箱詰めを行うことができる。

 

「消費者と生産者の顔の見える関係」より

さらに一歩深い関係を築くことができたんじゃないかと感じています。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 今月の野菜 HOME クリア >>
カウンター
*
忍者ブログ [PR]