忍者ブログ
[419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409

 

    

                  小麦畑

 

 電気について考えると、頭の中がごちゃごちゃになります。

 

 こんなふうに。

  原子力発電が良くないことは当然だけど、

  火力発電も二酸化炭素出しまくるから良くないし、

  今まで自分は電気を使いまくった生活を送ってた訳だし。。。

 

 ただ、僕はこのような事態を引き起こした東電を許すことができません。

 僕は東電とは付き合いたくないです。(きっぱり断言!)

 (以前のブログ参照 → http://taninoen.blog.shinobi.jp/Entry/388/

 

 そのためにも、将来的に電気を自給したいです。

 太陽光パネルや小型タービンなどを使って電気を作りたいです。

 

 現在の太陽光発電の仕組みは、

 昼の余剰電気を東電に売って、

 夜の不足電気を東電から買うらしいので、

 これでは東電とは縁を切れません。

 

 東電とお付き合いしない替わりに、

 日中の電気を蓄電池や大型バッテリーなどに貯めなければなりません。

 

 そのための蓄電池やバッテリーには莫大な費用がかかるそうです。

 数年に1回交換しなくてはならないらしいので、現実的ではありません(;_;)

 

 という訳で、今は安価な蓄電池やバッテリーが発売される技術革新待ちです。

 

 これらが発明されたら、太陽光パネルや小型タービンを設置して、電気の自給を目指したいです。

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
*
忍者ブログ [PR]